メインイメージ

タイトル

高麗人参の概要

高麗人参は数千年前から現在にいたるまで「最高級の生薬」として利用されてきました。 私達の祖先は、主に身近にある自然界の木や草の根や茎、葉、果実、種子などの中で薬効があると考えられる物を使って病気に対処してきた訳ですが、それを生薬と言います。

いわゆる東洋医学に分類され、高麗人参は主に漢方薬として使われますが、最近ではサプリ等での摂取が主流です。

日常的にしっかりとその効果を感じることが出来るため、世界中で人気を博しています。

高麗人参の効果

高麗人参の効果は主にサポニンという特有成分によるものです。
もちろん、この他に含まれている豊富な栄養素などの効能が複合的に絡み合うことによって、素晴らしい薬効が発揮されるということには間違いありません。

高麗人参は主に漢方薬のなかでも「上薬」というものに分類されます。 上薬は”長期的に飲用し続けることによって身体の各部の異常を修正する”ものであり、副作用や毒性がないのが特徴です。

これに対して「下薬」というものもありますが、これは簡単にいえば”特定の疾患を改善するために短期的に飲むもの”、 西洋医学で処方される医薬品と似たようなイメージです。

上薬は特定の疾患に限らずに、非常に様々な病気や体調不良に対応してくれます。
具体的には下記のような疾患に効果を発揮してくれると言われています。

○精神的に安らぎを与える

【オススメ製品・・・高麗人参つぶ5000/オススメ度☆☆☆☆】

・ストレスの解消
・抑うつ症状の緩和
・更年期障害の解消

○生活習慣病を改善する

【オススメ製品・・・正官庄紅参タブレット/オススメ度☆☆☆☆】
(今なら初回一カ月分無料:キャンペーンページ

・血糖低下作用
・肝臓の保護機能
・抗がん剤に匹敵する薬効
・血圧調整機能(高血圧にも低血圧にも効く)
・脳卒中の予防と治療に

○美容への効能

【オススメ製品・・・高麗美人/オススメ度☆☆☆☆☆】

・アンチエイジング効果(シミやシワを消してくれる)
・美肌効果(プルプルの綺麗な肌に)

○男性向けの効能

【オススメ製品…金氏高麗人参神秘の健康力/オススメ度☆☆☆☆☆】

・滋養強壮
・男性機能を回復させる

○その他

【オススメ製品…黒にんにく高麗人参/オススメ度☆☆☆】

・便秘の解消と予防に
・脂肪肝の予防(二日酔いの予防にも)
・ニキビ予防に効く

高麗人参選びのポイント

健康食品として高麗人参は非常に高い人気を誇ります。
そのため、各メーカーから様々な製品が販売されているというのが現状です。

選択肢は多岐にわたり、まさしく「よりどりみどり」な状態なわけですが、その一方で「どれが一番自分に合うのか分らない」という人も少なくありません。

実際のところ、製品選びというのはとても大切なポイントになります。
自分に合った製品を感覚的に選ぶことが出来れば最高ですが、それが結構難しい・・・
そこで、ここでは製品選びの際にどんなポイントに気をつければ良いのか?
その点について要点をまとめてご紹介します。

第一条件「使用方法を確認」

一般的に高麗人参は飲んで摂取するのが基本とされています。
飲み方としては、下記の二つの方法が代表的です。
特にサプリメントに関しては錠剤のタイプも分類されます。

サプリメント(粒状の錠剤で摂取)

・ソフトカプセル
(代表例…高麗美人

高麗人参茶(煎じたお茶を摂取)

・自分で煎じる

・顆粒タイプ製品
(代表例…高麗人参茶

サプリメントはお茶と比較すると利便性の点で非常に優れています。
外出先でも簡単に飲めますし、服用も一瞬。

また、高麗人参特有のクセや苦味を感じずに摂取できるという点も魅力でしょう。
この点についてはソフトカプセルが特に優れていて、人気を集めるポイントとなっています。

高麗人参茶は味や風味が気にならない人向けの製品です。
本来は高麗人参を煎じてお茶にする必要がありましたが、最近では顆粒タイプの製品も登場しています。 水にさっと溶けるので手間はそこまで掛かりません。

これらの点に注意して自分にあったものを見つけるようにしましょう。

第二条件「サポニンの含有量」

サポニンという有効成分がどれだけしっかりと入っているのか?
この点は実際に飲用したときに効果が出るか出ないかに関わるのでしっかりと意識しましょう。

サポニンが豊富に含まれている製品の条件としては、下記の三つが挙げられます。

1・栽培年数

六年間栽培された「六年根」を使用しているかどうか確認しましょう。

2・加工方法

紅参・白参・水参のうち「紅参」であるというのがポイントになります。

3・産地

産地によって配合されるサポニンの量が左右されます。
優秀なのは韓国産だと一般的には考えられています。

また、韓国内でも一流の産地と言われる地域もあります。
例としては、プンギが挙げられるでしょう。例えば、プンギ産の六年根を使用した商品である 「高麗美人」は非常に高い効果を持っていると考えることが出来ます。